スポンサーサイト

-------- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
c91f0624.png

超回復・・・それは人体の神秘!

身体を限りなく強くする究極かつ天然の強化術!!

今日はそれについて話しようと思います!



よく重いものを持ったり、長い距離を頻繁に走ったり・・ 

そんな行動をしていると自然と体は運動に適して強くなります。

人間において筋肉を使うということはごく自然なことですが

ごく自然なことでありつつも筋肉はよく働くと比例して疲労します。

だけどその疲労は一時的なもので、回復し、やがては元に戻ります


・・が!

今回お話する超回復はただ元に戻るってだけなら 超 なんて言葉は付きません!

・・詳しい説明をしましょう。



上のたとえで使った「重いものをもつ」を例にしましょう。

毎日朝に仕事場につき、40キロのものを担いでは降ろすだけで夕方になり帰宅する

そんな作業をしているAさんがいるとします。

この人は1日3回まで担ぎ降ろすことが限界でした。 ・・としましょう。

このたとえで大事なのは 限界=全力 ではない ということ。

死ぬ気でやれば5回までならできるけど余力を残して3回

そう考えてください。



今日も1日3回担ぎおろし、ややお疲れのAさんは

風呂に入り、ご飯を食べ、少しテレビなどを見てから0時くらいに就寝しました。

そして朝、健康的なAさんは6時に起きご飯を食べ、仕事場に行きました。



・・・

この平凡すぎる1日

たったこれだけで超回復は発生しています。

超回復というのは 

「酷使した筋肉が全回復する上で今までの能力の上回って回復する」

ということなのです。

ポイントは余力。

生活に支障が出ない程度でありつつ、疲労感がやや大きいくらいの仕事量

・・ならば夜しっかり寝たり、風呂に入ったりご飯を食べるだけで

体が全快します。具体的に次3回担いでも支障が出ない程度に。

超回復はさらに「やや大きいくらいの仕事量」の分の回復におまけして

体力を底上げしてくれるのです。



超回復というのは休ませる時間量がとても重要です。

無理をして動かした筋肉を十分に回復しないまま使う。

こういうことをしていると体は逆に回復が追いつかず 

能力が低下するのです!

能力の低下は平凡を下回ることを意味します!

たとえ能力が優れていても

やりすぎは能力を低下させることしかないのです。



結論から言えば

強くなりたい人 → 超回復したと実感してから再度トレーニング

健康・体力維持が目的な人 → サボりがちにトレーニング

このように行えばいいということです。


メイプルの火力の場合。

強くなりたい人 → 現金投資は必須

遊びが目的な人 → 140装備つければ基本問題ない

これにつきますね(笑)



最後まで読んでくれた方、駄文ですいませんでした

おわり。



コメント

2012-11-14 09:13

つまり・・・課金だな(゚ω゚)

お金は大事にしましょう・w・
  • URL
  • タマ #-
  • Edit

2012-11-14 15:13

メイプルは金で解決できるのが多いってのが悲しいね(´・ω・`)
  • URL
  • まつの仔 #-
  • Edit

Re: タイトルなし

2012-12-07 19:26

>クリスマスが近いこの頃。

予定はなくとも金が欲しいこの頃。
  • URL
  • 戦菊@ちゃんせん@キクヲ #-
  • Edit

Re: タイトルなし

2012-12-07 19:26

>無課金で努力しろってパターンも辛いw
  • URL
  • 戦菊@ちゃんせん@キクヲ #-
  • Edit

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

今日のメイプルBGM

キャラクター

 MISS                               MISS                               MISS                               MISS     

戦菊@ちゃんせん@キクヲ

Author:戦菊@ちゃんせん@キクヲ
≪所持キャラ≫
DK200
アラン1号200
アラン2号200
BS100
メルセ120
キャノン70
デーモン70
ファントム100
▼ハヤト205
カンナ190
ルミナス10
カイザー190
エンジェリ10
パラディン120
バイパー160
アヴェン70
ゼノン70
ビースト10
ユエ 0

殿堂入り

ファミリア キクヲ  全部完成

ログイン回数

ワード検索

ブログランキングボタン

        

製作中

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。